10544345_465657156917118_5465818736346526125_n.jpg10987659_794108650683581_7889628502108719669_n.jpg11252007_365766860295213_2513532622413933247_n.jpg12316111_753319194769917_7352174054890090311_n.jpg12023151_969486939791543_1509281264_n.jpg

ヴォイストレーナー&ヴォイスパフォーマー
荒井 真澄
(あらい ますみ)


荒井 真澄  ヴォイスパフォーマー 声優・朗読家
仙台市出身。東北福祉大学卒業。
発声を鈴木康夫氏、朗読を中村正氏、ナレーションを牛窪成弘氏に師事。
現在仙台を拠点に、朗読パフォーマンス、発声指導、
番組・CMナレーター、司会者として活動中。

大学卒業後、仙台の制作プロダクションにて、
アナウンサー・ラジオ番組・CM・イベント制作に携わる。

その後、東京にて約10年間、声優・ナレーターとして活動。
また、声優・タレント総合プロダクション経営に携わり、マナージメントや教育に関わる。
声優として身につけた10種類以上の声を駆使し、2000本以上のナレーションを担当。

2006年にギター奏者小関佳宏氏と、
朗読とギターのユニット「Happy Pockets」を結成。
「しあわせな音で聴く人の耳を福耳に」をコンセプトに、
美術館・図書館・カフェ・レストラン・教会・寺院・小学校等で『福耳ライブ』開催。

その他、アイリッシュハープ・ヴァイオリン・ピアノ奏者等とのコラボレーションで、
音楽と朗読を融合したコンサートを数多く展開。
ウクレレ弾き語りと朗読を組み合わせたソロステージも行う。 
                                                                                                                            発声指導者としての活動は、2006年から。
自身が東京で悩みながら自由に表現できる発声を身につけた経験から、
その人本来の個性あふれる声を引き出し、
コミュニケーション能力を高める為の発声・話し方等のレッスンを行っている。

「話す人のためのヴォイストレーニング教室」「夜の朗読会」
「日曜日の朗読会」「絵本DEヴォイスパフォーマンス講座」主宰。
クラーク記念国際高等学校声優専攻講師 (財)みやぎ婦人会館朗読教室、
「泉パークタウンカルチャーセンター」講師
 「赤毛のアンの読書クラブ」主宰 みやぎ野菜ソムリエの会会員。 
趣味は、空を見ること 空の写真を撮ること。

【CD】
 2008年 ギターと朗読のCD『鳥とサボテン』(作:佐藤直樹)
 2015年 朗読と音楽『銀河鉄道の夜』(作:宮澤賢治)

【DVD】
宮城県教育委員会発行「みやぎの先人集 未来への懸け橋」

【TVCMナレーション】
 資生堂、キットカット、シスコーン他

【ラジオCM】
 ロードスター オートバックス フジTV 京急油壺マリンパーク 日本道路公団 河北新報他

【テレビ番組ナレーション】
 ミヤギテレビ「元気一番生テレビ」 NHKBS2「ビバ!タカラヅカ あなたが選ぶ名場面」他

【歌】 タゼンの歌(社歌の歌唱)

【主な朗読作品】
「銀河鉄道の夜」(宮澤賢治) 「智恵子抄」(高村光太郎) 「あらしのよるに」(きむらゆういち)
「妖精物語」(朽木祥) 「虹の戦士」(北村耕平翻案) 「夜の虹」(佐藤直樹)等。